ファスティング

ファスティングの流れ

ファスティングの流れ3ステップ

ファスティングは「正しく食べる」ための健康法。



ファスティングの流れステップ1

「マゴワヤサシイ」を中心とした食事にする。 

 ・・・・・ 豆類、納豆、豆腐、味噌などの大豆加工食品 【たんぱく質とマグネシウムが豊富】

 ・・・・・ ごま、ナッツなどの種実類 【抗酸化栄養素やミネラルが豊富】

カメ ・・・・ ワカメ、昆布などの海藻類 【抗酸化栄養素やミネラルが豊富】

サイ ・・・・ 野菜 【ビタミン、食物繊維などが豊富】

カナ ・・・・ 魚(特に小型の青背魚類)【タンパク質やオメガ3[DHA、EPAなど]を供給】

イタケ ・・・ しいたけ、えのきなどのキノコ類 【ビタミンDやムコ多糖類が豊富】

 ・・・・・ じゃがいも、さつまいもなどの芋類 食物繊維が豊富】

▲内臓に負担のかかる肉や揚げ物など、高脂肪、高タンパクな食事をできるだけ控えるとよいでしょう。 
▲最終日(ファスティング実施の前日)の夕食は、午後8時までに終えておくほうがよいでしょう。

ファスティングは、必要最小限のカロリーと豊富なミネラル・ビタミン、酵素を補いながらおこなう健康法で、水だけで過ごす「絶食」やひたすら食べない「拒食」とは違います。ファスティング実施前と実施後には、「マゴワヤサシイ」による食事でカラダの正常な働きを促し、ファスティング期間は、無農薬の野菜と果物を発酵させたファスティングドリンクを3~5日間、食事代わりに飲み、腸に休息を与えて、体内の解毒と浄化を促します。



ファスティングの流れステップ2

仕事や家事など通常の生活パターンで過ごします。 
最初の1~2日は多少辛くても、だんだん慣れて食欲もラクに抑えられます。 

▲初日の朝は、一番最初に良質の水を200~400ml(コップ1~2杯)飲みましょう。 
▲ファスティングドリンクを、4回(朝、昼、夜、就寝前)に分けて適量の水で割って飲みましょう。 


  起 床   水をコップ1~2杯飲む(1時間程度の軽いウォーキング)
     
  朝 食   ファスティングドリンクを飲む(通常通りの仕事・家事)
     
  昼 食   ファスティングドリンクを飲む(通常通りの仕事・家事)
     
  夕 食   ファスティングドリンクを飲む(通常通りの仕事・家事)
         ※夕方に空腹を感じたら、酵素ドリンクを飲んでも良い
     
  就寝前   ファスティングドリンクを飲む

※軽い運動の後や、お風呂上がりには、水分を補給し、早めに就寝しましょう。

 ×チェックポイント
  〇コーヒーや紅茶、緑茶などカフェイン入りのお茶は飲まない。
  〇清涼飲料水は飲まない。
  〇飲酒、喫煙は厳禁。
  〇ガムを噛んだり、アメをなめたりしない。
  〇ハードなスポーツは控える。(散歩や軽いウォーキング程度なら良い)
  ※上記を守られた方がより効果が期待出来ます。



ファスティングの流れステップ3

胃腸に負担のかからない野菜ジュースやスープ、おかゆやお味噌汁など、消化しやすい物からはじめて、ゆっくりと「マゴワヤサシイ」を中心とした食事に戻していきましょう。 

▲初日の1食目は、できるだけ固形の食物を摂らないようにしましょう。 
▲「マゴワヤサシイ」を中心とした食事を心がけましょう。

野菜ジュース


週に一回ファスティング







商品カテゴリ

【商品一覧から探す】

おすすめ記事

おすすめ記事唇は皮膚が薄いうえに脂を分泌する皮脂腺が…


おすすめ記事シミ、シワが増えてくるお年頃になると…

おすすめ記事目の周りを保湿するためのアイクリームにも …


お肌磨き研究所

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

【営業時間】
平日 9時~17時 

ページトップへ